【ドラゴンビレッジM】クランダンジョンを伸ばそう~地属性編~

久しぶりの気まぐれドラビレ攻略情報シリーズです。

一部界隈ではクランダンジョン(通称:クラダン)の
スコアアップブームが来ているようなのでスコアをアップさせるための
情報をまとめてみようと思います。

属性毎に使ってくるバフデバフが違ったり
その週の対象属性は情報が見れるけど他属性は見れなかったりと
公式情報だけでは案外不便なところも多いので、
早見表みたいになれば幸いです(?

次回、地属性が来るのは4週間後(執筆時点)ですが!!!

概要

5属性あるクラダンのうちの1つです。

本記事では”地属性”の解説を行います。

ご存じの通り、地水火の三竦みとなっており
火属性のドラゴンを向かわせる事でボーナスを受ける事が出来ます。
逆に水属性ならペナルティがあります。

倒す度にボスのLvが上がり、一定Lv毎に
ボーナス及びペナルティの比率が高くなっていきます。

使用スキル(上段)

罪悪の化身

上段に関してはどの属性も共通になります。

通常攻撃

近い敵の対象に通常のダメージを与えます。
(ゲーム内説明文の日本語が絶妙に壊れてますが、”近い敵を対象に”と思われます。)

暴走

絶対〇すビーム。
下段も巻き込まれて落とされる事も。
時間内に上段が全滅すると、下を殲滅に掛かる。

制御不可能なエネルギーを放出します。
暴走中は、さらに大きなダメージを受けます。
スキル使用が終わると、ダメージ量が増加する凶暴化状態になります。
この効果は無限に重複し、解除できません。

コラプション

上段全体を覆う極太ビーム。
後半になるとこれでドラゴンが持って行かれる事も多々。

直線に貫通するレーザーを撃って大きなダメージを与え、
一定の確率で攻撃速度を減少させます。

強化攻撃

通常攻撃に比べて少し弾が大きい

近い敵の対象に大きなダメージを与えます。

全滅

180秒後、敵全員を殲滅します。この効果は抵抗したり、避けたりできません。


使用スキル(上段)

傲慢

通常攻撃

通常のダメージを与える攻撃です。

傲慢

一定時間ごとに20秒間、味方全員に免疫効果を与えます。

嫉妬

嫉妬

通常のダメージを与え、一定の確率で対象のバフ効果をすべて解除します。

怒り

通常攻撃

通常のダメージを与える攻撃です。

怠惰

欲望と怠惰

通常のダメージを与え、一定の確率で対象の攻撃速度を減少させます。

貪欲

欲望と怠惰

通常のダメージを与え、一定の確率で対象の攻撃速度を減少させます。

暴食

通常攻撃

通常のダメージを与える攻撃です。

色欲

通常攻撃

通常のダメージを与える攻撃です。

オススメなドラゴン

クラダンでよく使われそうなドラゴンを挙げておきます。
正解が分からないので、自分主観ではありますが・・・

上段

上段は本体のみで、対象が1体なので単体に強打を打てる攻撃型ドラゴンを並べます。
ウィークポイント中は与ダメージが上昇する(3倍だっけ?)ので、
そこが攻撃チャンスです。

スマートドラゴン(火)

味方に攻撃バフを付与してくれる回復型ドラゴン。
トーテムドラゴン(火)でも代用可能と思われますが、攻撃スケールのトーテムよりは耐久面にも振れるため使用感はスマートの方が良さそう。
なにより、下段にも回復が必要なので、両方用意できるならそちらに回しましょう。
防御減少のデバフも付与するので、ティニさんの補助としても優秀です。
火の回復を調達するのが難しい場合は、無理に火属性を入れる必要は無いので不利属性にならないようにだけ気をつけて用意しておきましょう。

ミスティックティニー(火)

圧倒的支援力を持つティニサンです。
ターゲット1のドラッグスキルでモリモリと防御でバフを付与します。
目玉はターゲット1のドラッグスキルを持つドラゴンのクールタイムを6秒に1ずつ減少させるパッシブスキルです。
リーダースキルに火属性の攻撃力+36%があるので、リーダースキル要員としても優秀です。
ヒーロー級のため入手難易度・育成難易度共に満点です。
クラダンの上段には必ず配備したいところ。

バグマ(火)

消費マナが2のドラッグスキルを持つドラゴンのクールタイム(CT)を減少させてくれる支援型ドラゴンです。
限られた時間でいかにドラッグ発動数を増やすかがポイントのクランダンジョンではかなり有効なドラゴンです。
スマート、ティニーを使う場合過剰デバフになるかもしれませんが、こちらも防御デバフを持っています。
マナの生成力もギャンブル性はありますが、それなりに高いため瞑想ルーンを他のルーンに振れるかも・・・?

ミイラゴン(火)

地属性に3倍のダメージを与えるというクラダン特効ドラゴン。
パッシブスキルにも倍率が掛かっており、クラダンのために生まれたドラゴンと言っても過言では・・・?
と言いつつ、特定の属性を狙い撃ち出来るので、塔なんかでも活躍してくれる万能ドラゴンです。
ヒーロー級のため入手難易度・育成難易度共に満点です。

ゼンマイドラゴン(火)

ミイラゴンのレアリティ下位互換にあたるドラゴンです。
こちらも同じく地属性に3倍のダメージを与えるクラダン特効ドラゴンです。レア級故に基礎ステータスが少々低めなのが欠点。
完凸するのも容易なため育てやすく、中途半端にレジェンド級のドラゴンを入れるよりもよっぽどスコアが伸びます。
他の支援型や防御型で守ってあげれば耐久面もそこまで苦にならないかと。

アングラ(火)

高火力の単体攻撃を短いスパンで行います。
残念ながら敵本体に沈黙は掛かりません。
純粋な火力要員です。
バグマを搭載した場合はCT減少の対象外になってしまうのは残念なところ。
トパーズドラゴンなので入手難易度が高いのが欠点。
育て込んだゼンマイとアングラさん、どっちが火力出るの?教えてアングラの人・・・。

下段

ミニドラゴン(火)

クラダンのアタッカーと言えば!という代表格のドラゴン。
ドラッグスキルの対象が7体で、指定される敵が増えるほど威力が上がっていくという素敵仕様。
確保したら是非育てておきましょう。

ダークベイン(火)

ミニドラに次ぐクラダン要員のドラゴン。
育てたらPTへの組み込みは必須級です。
ターゲットの形の都合、ミニドラよりも安定して7体に当てやすかったり(?

ハリヤマドラゴン(火)

ドラッグスキルにボス特効(2.5倍)が付いているため
クラダンでダメージを叩き出しやすいドラゴン。
ミニドラゴンやダークベインを揃えるのは容易では無いので、育てやすく入手難易度も比較的低いヒーロー級で繋ぎとして使えます。

メロードラゴン(火)

ティニーが上段用だとしたら、こちらは下段用って感じ。
属性統一PTに組み込むとよく働くので、塔でも使える子です。
火の単色でPTを組めれば、ドラッグスキル使用時のマナ減少がよく光ります。
メローのドラッグスキル自体もそれなりの火力が出るため、ルーンのメインオプションを攻撃に振って火力要員として使う事も可能。その場合でも案外耐久が気にならないくらいには固い子です。

タナトス(火)

火力の底上げ要員です。
フロスティ(火)でも代用は可能かと。
攻撃力の高いドラゴンに攻撃バフを付与してくれます。
さらに後衛のドラゴン2匹にクリダメバフを付与してくれます。
極めつけは攻撃型のダメージが15%上昇する効果。

その他

タナトスやメロードラゴンの代わりに、
他属性のユリオンや火バグマを下段に持ってきたりする人も居ます。

終盤に向けて

週後半になると、ダンジョンボスのレベルも上がり
こちらが落とされる頻度も増えてくるため、早々に落とされてしまう場合は
攻撃陣形から防御陣形に変えてみると変化があるかも!

2分50秒で全滅してしまうならともかく、
長生きした方がスコアは伸びやすいので!

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。