まずはサンプルページを削除しよう

生まれて間もないサイトですが
Google先生が見つけてくれたか気になったので
エゴサーチしてみました。

先生に教えて貰ったサンプルページの存在

Googleで自分のブログ名を検索してみます。
結果、前の住処も出てきましたが無事掲載されていました。

しかし、下の方に恥ずかしい物が写ってしまいました。

WordPressは固定ページにサンプルページがあらかじめ作られています。

固定ページの特性上、ブログの記事欄には載ってこないわけですが
検索にはガッツリヒットします。

放置されるサンプルページ達

ちょっと気になって、サンプルページの文言で調べてみると・・・

相当数のサイトがHITしました。

やっぱり皆さん消すの忘れるんですねw
自分だけじゃないと分かり安心しました。

サンプルページを削除したい

と、いうことでWordPressは立ち上げたら
まずサンプルページの削除をしましょう!

管理画面(ダッシュボード)の左側にある固定ページから
「固定ページ一覧」を選択して記事一覧を開きます。

再現のためにサンプルページを再度作成しましたが
何もいじってなければ「下書き」の表示が消えているので
マウスを合わせて「ゴミ箱へ移動」をしましょう。

ゴミ箱のタグが増えるので、
そこからゴミ箱を空にすれば完全に記事を削除することが出来ます。

世の中のWordPressから不本意に公開される
サンプルページが消えることを願って・・・!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。