【アシュリー】について語ってみる

幼竜でも難しいじゃねーか!ちくしょう!

第二弾、アシュリーです。
トパドラなので、需要は少ないかな?

アシュリーの概要

2020年3月30日に実装された防御型の新ドラゴン。
トパーズ(要課金)限定です。
比較的オーソドックスなドラゴン型。二足歩行しそう。
すっごい攻撃型っぽい見た目ですが、防御型です。

幼竜の肉球がチャームポイント。
兜がぶかぶかなのも良き。よく観察してみて!

どうでもいい話
アシュリーは英語圏で男女ともに使用される名前だそうで、
オスなのかメスなのかは不明です。私っ子!

☆6-60Lv時のステータス
攻撃 1,810 防御 2,011 HP 202,400

属性のバリエーションは光のみ。
トパドラは複属性あったとしても1種類ずつ公開されていくので
当然といえば当然です。

ちなみにトパドラ初の防御型ですね。

アシュリーと愉快なトパドラ達

アシュリーを迎えてトパドラは11匹になりました。

既存のトパドラは以下の10匹!

こうしてみると攻撃型多いなぁ・・・
アルジュナさんはレアリティがヒーローになります。

ドラッグスキル「無限の光」

敵3匹をターゲットとして、80%の確率で20秒間クリティカル率を減少させます。
クリ率減少デバフ1個なので、減少幅は30%です。

自身の最大HPに応じて威力が上昇します。

クールタイムは20秒、レベルを上げることでスキルの威力が50%上昇します。
実は結構攻撃的なスキルだったり?

神聖な防御

最近実装される防御型ドラゴンに多い、庇う系のスキル。
スキルレベル最大で、13秒に1回10秒間仲間のドラゴン2匹を庇います。

身代わり中はダメージが40%カットされるという素敵仕様。
カット率はトロフェウスと同じです。
30~35%が多いのでさすがトパドラと言ったところでしょうか?

庇う持ちに良くある「庇い過ぎて落ちる」は例に漏れず発生するので注意が必要。
2体分のダメージを一挙に引き受けるわけですし!
それでも他のドラゴンに比べてカット率が高いので、多少はマシですが・・・

黎明の加護(れいめいのかご)

読めねぇよ!

スキルレベルMAXで8秒に1回、自身の最大HPの5%相当のシールドを
味方5匹に展開します。

極端な話ですが、アシュリーの最大HPを80万まで上げておけば
8秒に1回HPが4万増えるようなものです。
シールドが剥がれる事って多々あるので、必ずしもそうとは言えませんが・・・

シールドを貼る他のドラゴンとスキルが被るので、
PTに採用している方は注意しましょう。

無限の光+

成竜まで育てることで開放されるドラッグスキルの強化です。

自身のHPが少ないほど大きなダメージを与える(最大2倍)というもの。

倍率=2-(残りHP/最大HP)

です。

最大HPが100万、残りHPが30万なら1.7倍火力です。
残念ながら、HP0じゃないと2倍にはなりません!

総評

まず、トパドラなので物理的に入手難易度が格段に高いです。
リリースしたての今(2020年4月2日現在)なら累計課金イベントで割安で入手可能です。

シールドの付加に長けており、最大HPをマシマシにしておけば
格段に堅いPTを作ることが出来ます。防御PTに入れれば更にカチカチになりそう。

現在、自分のメインPTに組み込んで運用中ですが
自身のHPの高さ故に、ヒーラー(ベルナ)が回復しきれない事故が多発します。
割合回復、ドラッグスキル以外でも回復させる事が出来るヒーラーと組ませると相性良さそう。

アシュリーがじり貧でHPを削られて落ちる事が多々あったため、
シールドの恩恵は減ってしまいますが2,4,6番ルーンのメインOPを
防御2:HP1にしてアシュリーをカッチカチにして試運転しています。

庇いまくっても減らないし、
元のHPもそこまで高くない(それでも50万超え?)ため
条件が揃えばベルナのヒール一発(クリ込)で全快近くまで
持って行くことも可能です。

時々、庇う合間を狙われて攻撃型が急逝するので
その場合は清く負けを認めましょう( ˘ω˘ )

反撃ルーンを持たせて、攻撃型よりも攻撃型なアシュリーに
していた人もいらっしゃったので何でもありです(

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。