【ヒュプノス】について語ってみる

第20弾、ヒュプノスです。

アバドンに次いで実装されたトパーズドラゴンです。
入手方法は今のところイベント限定です。
※アバドン同様にそのうちトパーズショップに並ぶかな?

入手のためには12.5%を引いたうえで0.5%を引く豪運が必要。
単純計算ではチャレンジ1回につき0.0625%の確率でゲット出来ます。
1000回まわしても60%です!つらい!

トパドラの実装周期的には若干早めの実装となりました。
今後、新トパドラが実装される際はイベントと抱き合わせになりそうですねぇ。

ヒュプノスについて

2021年4月29日に実装された攻撃型のトパーズドラゴンです。

後述のスキルは中々にエグい効果を持っており
単騎で組み込んでもかなり活躍してくれそうな性能を持っています。

タナトスが探していた弟であり、タナトスの乱暴さを鎮める手助けをしてくれた。
柔らかい毛の粉塵ですべての生命体を眠らせることのできる、強力な力を持っている。
その力は、相手を眠らせることで回復させる、または永遠の安息を与えるという2つの形に分かれている。

「ヒュプノス」図鑑説明文より

ヒュプノスの図鑑説明にあるように、
タナトスが探していた弟とされています。

我々が知りえない異世界からやってきたドラゴン。
殺害された弟の復讐のため、そして弟を取り戻すために様々な次元や世界を行き来している。
あらゆるドラゴンを自分に服従させることができる強力な魔力を持っている。

「タナトス」図鑑説明文より

どうやらタナトスの居た次元でヒュプノス君は殺されてしまったようですが
別次元(パラレルワールド的な何か?)に行って探し回っているようです。
タナトスはブラコンです。弟に弱いのです。

やっと見つけたようですが、別次元の・・・って事は、そちらのヒュプノス君には
もう一人のお兄ちゃんが居る可能性が高く、感動の再会になるかと言われると・・・
・・・無粋なことを考えるのは辞めましょう。

ギリシャ神話でもタナトスとは深い関係にあるようで、なんと、同居しているらしいです!仲良しかよ!
ニュクス(夜の女神)の子供で、16人の兄弟が居ますが、中でもヒュプノスとは双子の兄弟だとかなんとか。
タナトスが死の神に対して、ヒュプノスは安らぎ(眠り)の神とされ、安らかな眠り(死)はヒュプノスによってもたらされます。(Wikipedia参照

神話ってむつかしい。

タナトス同様にDVMオリジナルドラゴンのようで、
DV1、2の姿はありません。残念。

どうでもいい話ですが、ヒュプノスはまつ毛が長かったので、
ビジュアルが公開された時はメスドラかと思ってました。残念。

ヒュプノス(水)

☆6Lv60時のステータス
攻撃 3,118 防御 2,266 HP 108,368

永遠の眠り/永遠の眠り+

80%攻撃スケールで3体対象のドラッグスキル。
効果範囲は円形(大)でサンダーボルトなんかと同じ仕様です。
使いやすいですね。

対象の相手ドラゴンを100%の確率で30秒間睡眠状態にします。
※効果抵抗の最低保証があるので、必ず睡眠になるわけでは無い。

睡眠状態は一度ダメージを受けると起きてしまうので、
どちらかと言えばレムレースのように、蘇生持ち回復を巻き込んで
蘇生妨害をしたり、庇われているドラゴンを寝かしつけて
暫く動けないようにする~ような使い方になりそうです。
※蘇生判定の際に蘇生持ちドラゴンが寝ている場合は不発になる。
※2 庇われているドラゴンが寝た場合、ダメージが入らないため寝続ける

80%攻撃スケールとなると、
カルナやサンダーボルトといった殺傷力高めなドラゴンと
同じ比率のスケールになるため、メインOPは攻撃%で組みたいところ。
2マナドラッグなので、3マナドラッグの彼らと同様のダメージが出せるかと
言われると微妙なところですが、アバドン君やレムレース
攻撃しっかり積めばダメージ出せるのでこちらとは同等と考えて良いでしょう。

特筆すべきは、成竜に進化させて得られる効果で
ドラッグスキルのクールタイムが5秒減少になります。
オマケでダメージ量1.2倍増!オマケが余計!

バグマやユリオン無しでも一人で短縮してドラッグを連発してくる恐ろしい子です。

バグマ、ユリオン抱かせればさらに高頻度でドラッグを放ってきます。
元のCTが短いので、CT短縮ドラゴンの恩恵は若干減りますが
他のドラゴンのCTも短縮になるので、気にはならないでしょう。

パワーで相手に(永遠の)安らぎを与えていくタイプのドラゴンです。
安らぎの神様とはいったい。

静寂の神話

5秒毎に敵全体にダメージを与えます。(スキルLv5で1.5倍)
睡眠特攻を持っており、睡眠状態の敵には5倍のダメージが入ります。

ドラッグスキルで寝かせて、パッシブで叩く感じですね。
通常攻撃で2,3万~出るので、5倍出れば中々のダメージになりそうです。

ヒュプノス以外のも睡眠を付与するドラゴンを入れてPTを組みたい所ですね。

遙かなる夢

死に至るダメージを受けたとき、7秒間無敵のまま睡眠状態となり
回復を受けた際に回復量が70%増加するというもの。

持っていないので、実際の動きを見てみないと何とも言えないのですが
HPが0になった際に自動で発動し、7秒間無敵状態になり
無敵の間に回復を受けられれば前線に復帰出来るものと思われます。

間に合わず回復に失敗したら落ちてしまう、限定的な生存ルーン的な感じでしょうか。

スキルLv5で当スキルのCTは20秒になるため、回復が間に合えば
20秒に1回倒れるダメージを受けても大丈夫ということになります。

回復型2枚積みか、執念を積んで早回ししたいところですね。

即死耐性があるので生存ルーンを捨てて思い切ったルーン構成も出来そうです。

リーダースキル「攻撃力/防御力増加」

今までに無かったタイプで、攻撃力と防御力をそれぞれ24%ずつ増加させるというもの。
上昇率はそこまで高くありませんが、程よく上がるため使い勝手が良いかも・・・?

攻撃力上げすぎてもオーバーキルになってもったいない所もありますしね。

総評

手に入れたら使ってみたいけど、
使われる側からしたら中々に嫌らしそうなドラゴンでした。

チムボ

当然ながらタナトスの兄貴とはチームボーナスがあります。

タナトスとヒュプノス入れて、防御型と回復、支援を適当に入れれば
それなりに勝てるPTが作れそうです。

ラムゴンをPTに組み込むと、ラムゴンが「レア」なため
若干キャラパワー不足を感じるかと・・・

無難にバグマがよさそうです。

後は、攻撃単騎だとミトラの餌食になるので
アバドン君を入れて威嚇したり、レムレースを入れて攻撃2枚体制にしたり・・・

いずれにせよ、自身や仲間ドラゴンの入手難易度が高いのですが・・・。

そういう意味では上級者向けドラゴンと言えるでしょう。

最近、モフ成分が不足しているので供給出来るのは有難いですね。

おしまい。

1 COMMENT

通りすがりのドラゴン好き

タナトスとヒュプノス、なんだか見た目もほとんど違うし性格も全く違うけどそれでいて仲良しな兄弟って、なんだか可愛いですね。

返信する

通りすがりのドラゴン好き へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。