【1時限目】初心から始めるドラビレ入門 ~ドラビレってどんなゲームなの?~

更新

1月2日
記事タイトルを修正しました。

日本鯖がオープンしてからおよそ2年が経つゲームですが
色々な意味で情報が少ないのが正直なところ。
検索に引っかかるリセマラ情報は嘘っぱちだし・・・

ドララー御用達(?)ということもあり
非常にオススメしたいゲームなんですが・・・
如何せん人口が少ない!

どんなゲームか分かんなーい、とか情報が少なーいとか
そんな話をチラホラ見るのでどんなゲームか紹介してみようかと?

あわよくば流れに乗るまでのアドバイスも作れれば・・・
すぐ失踪しそうだけど頑張るよ(´・ω・`)

無課金でも遊んでいけるように優しく解説していくつもりですが
中の人はガッチガチのテイマーなのでその点は悪しからず・・・

ドラゴンビレッジMってどんなゲームなの?

ドラゴンビレッジM、通称「ドラビレM」です。
ドラビレって言う人も言います。こっちの方が多いかな?

アプリストアで検索すると同社製のゲーム (下記画像) が多数出てきますが・・・

本記事ではドラゴンビレッジM(下記画像)について解説していきます。

GooglePlayとAppStoreではアイコンが違うので気をつけましょう。
(他のゲームも面白いので是非)

とりあえず何をするゲームなのか?からやっておきましょう。

ストーリーモード

仲間を増やしながら、世界の滅亡を企む邪竜を阻止するストーリーがあります。
サクッと終わってしまうので、このゲームにおいて
後半はドラゴンの育成手段になります。

ドラゴンを育てる(育成)

レベルを上げたり、14種類のルーンを組み合わせて
ステータスの強化をしたり実をあげて親密度を増やしたり・・・
このゲームの核になる部分です。

対戦(PvP)

メインコンテンツはストーリーでは無くこちら。
他のプレイヤーと競う事に燃えるか、コレクションに燃える方は
このゲームは向いているかと・・・?
ゲームの特質上、リアルタイムバトルではありません。

①コロシアム

他のプレイヤーが育てて組んだパーティー(以下PT)と戦えます。
方式は1週間のランダム対戦(ランク帯で組み分け、スタミナ制)です。
期間内で対戦スコアをどれくらい稼げるかがポイントです。

②クラン対抗のバトル

育てたドラゴンを使ってクランダンジョンと呼ばれるダンジョンのボスを倒して
期間内でどれだけポイントを稼げるか、クラン間で競います。

最近クラン戦ってのが追加されて、クランメンバー同士が
相手クランのメンバーと戦って、勝利数を競うようになりました。
活動が消極的なクランに入ると初戦敗退するのでクラン選びは慎重に・・・

③古代(試練)の塔、影の神殿

通常のコロシアムやストーリーと違い、
特殊な環境(属性が縛られたり、無敵効果を持った敵が出たり)で
いかに早くクリア出来るかを競う古代の塔や試練の塔といった物もあります。

前シーズンのコロシアム結果を反映した、各国のプレイヤーの
コピーデッキと戦う事が出来る影の神殿という物もあります。

上記のコンテンツは2週間おきにスコアが集計されています。

コレクション

多種多様なドラゴンが450種類以上いるので、ひたすら集めるのも良いでしょう。
(幼竜・小竜・成竜形態があるため形容は1200種越え)

ドラゴン?なモンスターは居ますが、
人型が殆ど居ないのがこのゲームの良いところ・・・っ!

竜・龍・タウル系やツルプニからもふもふ系、さらには
幼竜から成竜で3種類に分かれるので押しドラが必ず見つかるはず・・・!

ひとまず1日目(1回目の記事)はゲーム紹介ということで。
これで興味を持ってくれた方は是非やってみてください・w・


記事ヘッダーの子は残念ながら今回は出番無しでした・・・
長々と記事にすると詠む方も書く方も疲れるので小分けにしていきます。
次回はチュートリアルから・・・!

2 COMMENTS

ゆんゆん

貴重な記事を発見!
初めて三ヵ月ぐらいです、まだまだ分からない事が多いのでこのブログで学習します。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。