iPhone6Sがアクティベーションエラーで使用不能になった件②

結論から申し上げると復元になりました!!
ちきしょうアップルめ、謀ったな!

Amazonで購入した執筆当時325円のアクティベーション用SIMです。
品名は
『AF iPhone5/iPhone6用アクティベーションカード(au対応版) AF-ACi5a』

安いしちゃんと使えるし、プライム対応なので翌日に届きます。

通常時の端末のアクティベーションには使えますが、
今回の謎ロックには効果が無かったです!残念!

SIMピンとカードのセットになっていて、
標準SIM、MicroSIM、NanoSIMの3種類のサイズに切り込みが入っています。

iPhoneなので、NanoSIMサイズに切り分けます。

割れないように気をつけなければなりませんが
指でクイッと押し込んだらスポッと抜けました。

電源を一度切って、SIMを挿入して
期待を込めて電源を入れます。

現実は非情である。

残念ながらアクティベートできなかったので
諦めてiTunesで復元します。

うまい事認識してくれなかったので
iPhoneをセーフモードで起動しました。

MEMO
iPhoneを起動状態から電源、ホームボタンを画面が真っ暗になるまで同時押しして、10秒後に電源ボタンだけ放してください。(ホームボタンは押しっぱなしです)
iTunesに繋いでセーフモードのiPhoneを発見しました。的なメッセージが出れば成功です。

無事、iOSが再インストールされ、iOS12へとアップデートされました。

iOS12同士でiPhoneの設定した事が無かったので
知らなかったのですが、iOS11からこんな事ができるようになってたんですね。

設定済みのiPhoneを近付けると、同じ設定を引き継いでくれます。

途中でアクティベーションのためにAppleIDの入力を求められます。

アクティベーション用SIMのおかげで難なく突破しました。

最後にiPhoneXのバックアップデータからアプリを引き継いで完了です。

これでiPhoneXでドラビレやりながら
iPhone6Sで他のゲームのデイリー巡りが出来ます^w^

なーんて思っていたのですが、復元したのが2日前で
記事更新しながらふとiPhoneを見てみると・・・

おおう・・・何か膨らんでるんですが!?

充電しながらゲーム周回してたのが祟ったのかもしれません。

バッテリー交換せねば・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。