サーバーをレンタルしたい

ブログやホームページを作るにはまずサーバーを用意しなければなりません。

というわけで、まずはサーバーをレンタル(契約)
するところから始めましょう。

長いお付き合いになるサーバーですから
妥協は出来ません。

サーバーの性能によっては
大量アクセスが発生した際の対応力
ページの表示速度などに影響してきます。

まずは、専門的な知識を少し取り入れておきましょう。
ブログ運営をするうえで知っておいて損は無いかと思います。

参考知識

ドメインとは?

サーバーの維持と併せて必要なのが
ドメインと呼ばれる物。
ドメイン=ネット上の住所と比喩されます。

もう少し細かい話になると

ユーザーからルートサーバー
第一段階として、ルートサーバーと呼ばれる場所に
ページのURLを送り、ページの在処を問い合わせます。
ルートサーバーから.comDNSサーバー
すると、このブログで言えば.comサーバーに案内されます。
次に、.comのDNSサーバーから「temrer.com」が登録された
エックスサーバーのDNSに案内されます。
補足
後述のドメインを登録した際に、.comのDNSサーバーに
temrer.comという名前をうち(エックスサーバ-)で登録したから
参照があったら案内ヨロシコ!というやり取りが発生します。
.comDNSからエックスサーバーDNSへ
最後は、エックスサーバー内に保存されている
このブログの記事を表示してあげればアクセス完了という事です。
補足②
エックスサーバーがDNSを持っているため、
エックスサーバーDNSサーバーからエックスサーバーのデータベースへの
案内はあって無いようなものでしょう。
DNSサーバーを他社に委託しているサーバー間では通信(案内)が発生します。

ページをクリックしてわずか数秒後には案内が完了し、ページが表示されます。
驚くほど早い処理スピードですね。

自分のホームページの顔になるところですから
ドメインの決定は慎重に行いたいところですね!

参考

サーバーを選択する

数多く存在するレンタルサーバーですが
はたして、どれを選んだらいいのでしょうか?

選ぶポイントはいくつかありますが、
ざっくり言うならやはり
・早い
・安い
・安定
でしょうか?

速度の遅いサーバーでは見ようとして開いてくれたユーザーが
表示途中で帰ってしまう可能性もありますし、
安定しないサーバーでは少しアクセス数が増えただけで
500エラーになってしまったり、最悪の場合は記事データ及び
ブログ自体がすっ飛んでしまう。なんて可能性も・・・

そして最後に、長くお付き合いをするわけですから
費用もずっと払い続ける事になりますので、
月額の使用料も気になるところです。

そんな中から私が選んだのは「エックスサーバー」と呼ばれるところです。

我らがエックスサーバーさん。

立ち上げに向けて調べたところ
月額900円※で使用でき、サーバースペックも申し分ない感じです。
※36ヶ月継続契約時の金額。(3ヶ月契約なら1,200円/月必要になります。) ちなみに私は何が起こるか分からないので、初回は3ヶ月で契約しています。
 問題無さそうなら、12ヶ月、36ヶ月と増やす感じで・・・
 一括で支払うにはいい金額なので、軍資金が無いと出来ませんw

サービス開始からの実績が長いのも安心ポイントの一つですね。

ほかにも、自動バックアップ機能や無料SSLサービス
マルチドメインの制限が無いなど、サービスも多数あります。

今のところ予定はありませんが、
複数ブログを運営するうえでは、マルチドメイン無制限はありがたいですね。

また、今ならキャンペーンで新規契約時にドメインが一つ貰えます。

お名前.comとかで安く取得できますが、
プラスの維持費が必要ないのもメリットでしょう。
サーバー代払ってても、ドメインの更新忘れたりしたらアウトですしね。

と、いうことでここではエックスサーバーを選択しました。
他のサーバーを試したわけでも無いのですが
今のところ、特に不自由する点はありません。

エックスサーバーに登録する

申し込みスタート

思った以上にサクッと登録できます。
自分は会社帰りの電車の中で登録が完了しました。

公式HP右下のお申し込みから開始します。

基本情報の入力

新規お申込みから、登録情報の入力をします。

登録完了

入力が完了し、送信すればアカウントの設定が完了です。

届いたメールの下の方にログインパスワードがあるので、
それを使ってインフォパネルと呼ばれる画面にログインします。

代金を振り込む

10日間の無料体験期間がありますが
ここは、ドーンと即日お支払いします。

契約の状態が試用になっているので
左側のメニューから支払いを済ませます。

クレジット払いなら即時反映されます。
契約の状態が「通常」になればフル機能が使えるようになります。

レンタル完了

と、いうわけで最初の試練
サーバーレンタルクリアです!

画像ばかりになってしまいましたが
お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。