【3時限目】初心から始めるドラビレ入門 ~キャンペーンドラゴンを選ぶ~

少し間が開いてしまいましたが3時限目です。
連休も明けちゃったのでマイペースに更新していきます。
今回ベルナ先生はお休みです。

チュートリアルを進めよう

最初のうちは初心者へのガイドとして
「マスターへの道」というクエストがあるので
それに沿って進んでいけばストーリー進行が可能です。

難易度ノーマルで1-7までクリアすると10連ガチャが引けるので
リセマラをする場合はそこまでやって1周になります。
(労力が見合わないのでリセマラ非推奨ではありますが・・・)

その前にキャンペーンドラゴンを貰う

その前に前回貰った☆6ドラゴンを2匹貰っておきましょう。
後の冒険がとても楽になります。

今後のゲームにそれなりに関わってくるので選ぶ際は慎重に。
しかし、受取期限に気をつけましょう。

選択券は前回で受け取っているはずなので、
画面左上のポストから受け取りましょう。

アイテムタブに移って、受取ボタンから。
1週間の受取期限があるのでそこだけ注意!

記事用に受け取らずに放置してたら期限超過で消えていて
チュートリアル用キャラを再度用意する羽目になりました。

受け取りボタンを押すとドラゴン選択画面が出てきます。

一旦保留したい場合は左上の「<レジェンドおすすめドラゴン選択券」で戻れます。

大まかに各ドラゴンの特色を記載するので
自分が欲しいと思う子を貰いましょう。

各ドラゴンの特色

中の人の独断と偏見で書いてますので必ずしも
全員が同じ評価をしているわけでは無いということでご容赦願います。

①ゼフィロス(地)

イケドラ枠その①
攻撃型のドラゴンです。

相手ドラゴン3匹に対して、攻撃力減少のデバフを撒けます。
ドラッグスキル使用時に相手ドラゴンに攻撃力減少のデバフが掛かっている場合は威力が上昇する。 条件次第ではかなり良い火力が出る。
ゼフィロス単体で撒ける攻撃力減少のデバフでは、物足りないため
運用する際には他の攻撃力減少を付与できるドラゴンと組み合わせると良いでしょう。
序盤のストーリーを押し切るだけのパワーはあるので
その間でいかに他のドラゴンを集められるかがポイントになるか。

相性の良さそうなドラゴン

フェネリオン(光)

ドラッグスキルで敵3匹に攻撃力減少デバフを最大2個まで付与可能
相手のバフ消しも出来るためゾンビ対策に有効。
限定ドラゴン(特殊な卵からしか排出されない)のため入手難易度がかなり高いのが欠点か。


ゲールドラゴン(地)

ドラッグスキルで敵3匹に攻撃力減少デバフを最大2個まで付与可能
敵の攻撃力が高いどらごんを狙い撃ちでバフ消し出来る。
通常のレジェンドドラゴンなので、入手難易度は並。


クラウドドラゴン(水)

攻撃力減少デバフを撒き散らすマスコット系ドラゴン。
ドラッグスキルとパッシブスキルでガンガン相手の攻撃力を減少させます。
味方の攻撃力バフとマナ発電も出来る優秀な子。


②エニックス(地)

マスコット枠その①
回復型のドラゴンです。

割合回復系の回復型ドラゴン。
高HPで耐久を狙うPTで採用できる。
回避率を上げることもできるので、後述のトーテムドラゴン(火)や
ジェノス(水)と組み合わせて回避PTを作ってみるのもアリかと。
最初にスマートを選んでいても、ストーリーを進める場合は
そちらの方が使い勝手が良いので問題は無さそう。
回避PTはルーン集め等の下ごしらえがそれなりに必要なため、
ガッツリやり込もうと思っている人向けかな?

相性の良さそうなドラゴン

カメレゴン(地)

バフ消しをしつつ、味方前衛の回避を上げる。
マナ回復速度も上がるため、マナ要員にもなる。
ヒーロー級ドラゴンのため、入手難易度が低めのため
序盤のPT要員としては優秀か。


シタエル(地)

チュートリアルで貰える子の地属性版
防御型だが一点集中攻撃のため案外火力が出る。
自身の回避率が高いうえ、回避に成功するとHPが僅かに回復する。
カメレゴンと組み合わせて前衛に配置することで、
回避の成功率を上げよう。
同じくヒーロー級のため、入手・育成難易度が優しい。


トーテムドラゴン(闇)

リーダースキルで回避が上がる。
回避PT必須級ドラゴン。火や地属性でも代用可能。
闇、火は攻撃力上昇のバフ、地は防御上昇のバフをかけてくれる。
闇は復活持ちのためかなり強力だが入手難易度が高めなのが難点。


その他、バグマ(水)やパーティードラゴン(水)等。
全て紹介するとキリが無いのでこの辺で。


③ジェノス(水)

マスコット枠その②
回復型のドラゴンです。

回復型なのに攻撃力由来で回復量が増減する脳筋系ドラゴン。
パッシブスキルもHPが少ない敵ドラゴンを攻撃するという責めっ気の強い子。
リーダースキルで回避が上がるため、回避PTのリーダーモンスターとして採用も出来る。
耐久力が低めで、手厚い保護(護衛)が必要なため、運用難易度は若干高め。
中の人はクランダンジョンの回復・サブアタッカー要員に使ってる。

相性の良さそうなドラゴン

エニックスに同じ。
リーダースキルを有効に使い、回避上昇バフを盛りつつ
アタッカー+ジェノスで相手をじわじわと削っていくPTに向きそうです。

雷古竜(地)

自身の回避、クリティカル率を上げるスキルを持っている。
回避PTのアタッカーとして採用できる。
本人(竜)にはクリティカルダメージと率を上げるルーンを積んであげると良いでしょう。


④黒竜(水)

マスコット枠その③
攻撃型のドラゴンです。

ドラビレ七不思議(?)のひとつ。
名前に色が付いてるのにその色じゃないドラゴンの一匹。
攻撃速度に応じて火力が上がるので、攻撃速度をマシマシにするPTを組むと良いでしょう。
このゲーム、通常攻撃のダメージもバカにできないので
攻撃速度を上げて、通常攻撃の回転率を上げるとそれなりにダメージを稼げます。

相性の良さそうなドラゴン

ファラオドラゴン(水)

後衛2匹に攻撃速度上昇のバフを2個付与してくれる。
マナ生成もしてくれるため、高コストの黒竜を運用するのに一役買ってくれるはず。


フロスティ(火)

もっふもふのマスコット系ドラゴン。
フロスティの生存中は攻撃型ドラゴンのダメージ量が15%増加するという超脳筋向けドラゴン。見かけによらない。
攻撃力と攻撃速度上昇のバフを付与してくれるうえ
味方にバリアを展開してくれるため耐久力の向上も見込める。
フロスティ(水)でも代用可能だが、属性散らしのため火をチョイスした。後、免疫付与もつよい。


ミトラ(光)

リーダースキルで攻撃速度が上がる。
マナ生成やデバフ解除、攻撃バフの付与等出来る
支援型万能ドラゴン。
ミトラは攻撃型と唱える人がいるくらい。
残念ながら要課金のトパーズドラゴンなので詳しくは紹介しません。


⑤魔竜(火)

イケメン枠その②
攻撃型のドラゴンです。

マスコット枠から進化させるとイケメンになるドラゴン。良き。
クリティカルダメージに応じて威力が増加するスキルがあるため
クリティカルダメージ・率の上昇を積むことでえげつないダメージを
叩き出すロマン砲を持っている。普通に強い。
しかし、欲を言えば魔竜(闇)がパッシブでクリダメを上げられるため
そちらを採用したいところ・・・。
魔竜(闇)の育成難易度を考えると、火でも十分な運用が可能。
自身の耐久力は低いため、復活や庇うによるサポートが必須。

相性の良さそうなドラゴン

トーテムドラゴン(闇)

回復、攻撃上昇バフ、復活持ちと魔竜のサポートとしてかなり優秀。
リーダースキルは他のドラゴンにお願いしよう。


デーモン&ガーゴイル(闇)

リーダースキルでクリティカルダメージが上がる。
敵支援型ドラゴンへの沈黙を持っており、相手の動きを封じることが出来る。
ヒール量減少も持っているため、攻撃型ながら支援型ドラゴン級のデバフ力を持っている。


アガレス(火)

ドラビレ内でも珍しいタウル体型ドラゴン。
強力な庇う持ちで、味方ドラゴンへの攻撃力上昇バフを付加出来る。
庇い状態の時に強力な全体攻撃を受けるとダメージが集中してやられてしまう場合もあるので注意。
(注意しても防げるわけでは無い)


⑥トーテムドラゴン(火)

イケメン枠その③
回復型のドラゴンです。

リーダースキルを活用して回避PTを組むことが出来る。
回避PTについては前項を参照。
攻撃力上昇バフを味方に付与できるため、コロシアムを始めクラダンでも活躍に期待が出来るドラゴン。
もちろん、ストーリーを進めるうえでも役に立つ。
スマートを選ばなかった場合は選択肢に入る。
回避上昇のリーダースキル持ちとしては、王道はこちら
トリッキーな戦法を取り入れたいならジェノスといったところか。
汎用性が高く、オススメなドラゴンだがスマートドラゴンと若干効果が被っているため、最初にスマートドラゴンを貰った人は他のドラゴンを検討するのもあり。

相性の良さそうなドラゴン

回避PTに組み込めるドラゴンをかなり紹介してしまいネタ切れです。
どうした物か・・・

バグマ(水)

マナ消費2のドラッグスキルのCT(クールタイム)を減少させてくれるドラゴン。超強い。
バグマ(火)でも代用可能だが属性散らしのため水をチョイス。
味方の回避を上げてくれるのは水だけのため、回避PTを組むなら「水」一択となる。
CT減少効果が強いため手に入れたら是非育てておきたいドラゴンである。


⑦ハーデス(闇)

イケメン枠その④
攻撃型のドラゴンです。

コロシアム上位は復活持ちのドラゴンが多いため
復活封印を持つ環境メタ系ドラゴン。
攻撃力由来のドラッグスキルと自身でクリダメを
上昇させるスキルを持っている。脳筋。
HPが少なくなった敵に対して追い打ちを掛けることも出来る絶対殺すマン。
攻撃上昇バフとクリダメ、クリ率を増加させるドラゴンと組ませるとつおいかと。
リーダースキルはボス特攻なので、クラダンのリーダー枠でも使える。
しかし、ドラゴンが揃ってくると他の子に枠を取られてしまうので活躍できる幅は少々狭めか。

相性の良さそうなドラゴン

トーテムドラゴン、スマートドラゴンが攻撃力を上げてくれるので、
シナジーがありそうです。
火力の底上げにフロスティーなんかもオススメ。

イルラン(地)

フロスティーに似た効果を持つシステム系ドラゴン。
生存中にクリ率を30%上昇させてくれる。
上記の黒竜(水)を運用する際にも採用可能。
攻撃力とクリ率のバフを撒いてくれるのも魅力的。
防御バフで味方を固めつつ、マナの発電も可能。


ロルス(地)

3マナのスキルを使った際にマナ回復速度を増加させてくれるドラゴン。
3マナスキルのCTを減少させてくれる効果も持っている。
敵に対して防御とクリ回避デバフを付与できるため、組み合わせることで絶対殺すビームを撃てる。


⑧ジェットドラゴン(光)

イケメン枠その⑤ドラビレ界のアイドル
攻撃型のドラゴンです。

ちなみに幼竜はめちゃんこマスコット。かわゆい。
以前、バランス調整により強化されてぶっ壊れスキルを手に入れたドラゴン。
攻撃型ドラゴンにありがちな耐久力の無さを自前でカバー出来るスキルを持っている。
育成次第では地や水の方が火力を叩き出せるが、ルーンの厳選等手間が掛かるため、育成難度は光の方が易しめか。
気絶を付与出来るため、沈黙や睡眠を付与出来るドラゴンを採用して
デバフ漬けにするPTを組むのも楽しそう。

相性の良さそうなドラゴン

トーテムドラゴン、スマートドラゴンと相性は良さげ。

ゲールドラゴン(水)

敵に対してヒール量減少を付与できる。また、敵回復型を狙い撃ちで沈黙させることができる。
防御型を沈黙させることが出来る(闇)もオススメ。
マナの発電も出来るかなり優秀な支援型ドラゴン。


フェアリードラゴン(水)

味方に対して免疫を付与出来る対デバフドラゴン。
属性によって各型に対して沈黙を付与できるため、ココでは(水)を紹介しているが、他の属性も十分に採用可能である。
ヒーロー級のため、入手・育成難易度が優しい。


結局何を選べば良いの?

上に書いたとおり、どのドラゴンを選んでも
メインドラゴンとして機能してくれるでしょう。

公式がオススメするドラゴンなので当然と言えば当然ですが・・・

逆に、どの子を選んでもサポートしてくれるドラゴンは必要になるので
採用して完成!というわけにもいかないので悪しからず。
☆6の60Lvまで育成済みなので、一応即戦力にはなりますが
これだけでコロシアム上位を目指せるわけでは無いって感じです。

明確に型が無いので、どの子を選んでも遊べますが
記事用のキャラはロマン砲のハーデス(闇)さんと
可愛いのでジェノス(水)君に来てもらいました。

ジェノス君の耐久の無さをスマートとジェノスの2回復体制でカバーしつつ、
ハーでさんのロマン砲を撃つ時間を稼ぐ作戦で行こうと思います。

ドラゴンの紹介だけでかなりの長さになってしまったので
続きは次回にします!
相性の良さそうなドラゴンをツラツラと書いてしまったのが失敗だったか・・・
今後も各ドラゴンに対する持論を踏まえつつ
ドラビレについて書いていきたいと思いますのでお楽しみに!

1 COMMENT

ゆんゆん

こういうパーティーや相性の良いドラゴンを紹介している記事って、少ないですよね。
だから、ここの記事はありがたいです!

カメレゴン(地)は結構良い性能なのですね、どうしても見た目がアレなのでちゃんと見てなかったですが、ちょっと育ててみます。

まだ、レジェンド級が10体しかいないので理想の組み合わせはまだ作れないけど、この記事を参考に理想ドラパを目指して頑張る!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。